100均アイテムを楽しく活用したい人のためのよみものメディア


セリアの鉄板風シートで作るインダストリアルインテリア6選

最近よく聞く「インダストリアル」。
インスタ等のタグで見かける事も多いのではないでしょうか。

インダストリアルとは「工業的」という意味。
メタルなどの金属、サビ感のあるパーツと古材などを組み合わせた武骨で男っぽいデザイン。
クールでカッコよくもあり、流行りの男前インテリアとの相性も抜群で、男性だけでなく女性にも大変人気のあるテイストです。

そんなインダストリアルなインテリアが作れてしまうアイテムが、なんと100均で手に入るんです!

 

鉄板風シート

 


セリアで発売されている「鉄板風シート」。
レンガや木目でおなじみのリメイクシートとは見るからに一味違います。
どこからどう見ても鉄板ですが、なんとハサミで簡単にカット可能。
裏がシールになっているのでチョキンと切ってペタっと貼るだけの、簡単リメイクグッズなのです。

今すぐ作りたくなるリメイク作品、選りすぐり6選ご紹介!

 

シンプルアレンジ

 


インダストリアルインテリアは、大人だけの特権ではありません。
このクールすぎる作品、まさかの「お子様用踏み台」。
お子様グッスはどうしてもカラフルになりがちなイメージですが
鉄板風シートにカッティングロゴを合わせてこんなにCOOLに!

 

 

男前DIYのbondさん(@bond_diy)がシェアした投稿


ナチュラルなティッシュボックスも鉄板風シートを貼るだけで一気にヴィンテージアイテムに。
30cm×30cmのシートなので、まずは小物からチャレンジしてみるのもいいですね。

 

 

まゆさん(@mayu3360828)がシェアした投稿


3つ並んだステンレス容器にブラック×鉄板シートのこの作品
機能的な工業製品の様にも見えますが・・・

実はペットウォータートレイ!
猫ちゃんワンちゃんも大喜びです。
汚れやすい場所にも、気軽に使えるのは100均の良いところ。

 

 

ヴィンテージ風サビ加工   

 

そのままでもツヤツヤでクールな鉄板シートですが、加工次第でヴィンテージ感を出すこともできます。
100均の茶色のアクリル絵の具でサビ加工を施した鉄板風シートに
アイアンバーをプラス。こちらもセリアのアイテムです。


配管塩ビパイプとネット、そして鉄板風シート。
このコラボまさにインダストリアル


選りすぐりのアイテムと多肉をセットすれば男前シェルフの完成です。
右上のプレートや、真ん中にチラ見えする小瓶も100均アイテム。
もちろんオリジナルペイントでヴィンテージ加工済み。
一番手前のまるでアンティーク洋菓子店のマドレーヌモールド、の様なアイテムもなんとセリア商品。

 


元がシリコンマドレーヌモールドだったなんて、信じられますか?
サビ加工はセンスと腕の見せ所!

 


木材アイテムと組み合わせて大物インテリアにもチャレンジ!
元はリンゴの木箱だというのですから、その変貌ぶりに驚きを隠せません。
そしてさらに驚きなのがリンゴの木箱以外の材料。

  • 扉に使用しているベニヤと木材
  • 上段の黒板風シートとチョーク
  • 下段の鉄板風シート
  • シートのツヤ消しのための銀色アクリルスプレー
  • サビ加工のアクリル絵の具茶色と黒色

なんとほぼ100均の材料で出来るんです。

 

 

ちょっとしたアイデアと工夫が楽しいDIY
リメイクシートはその中でも始めやすいアイテムです。
気になるけどお金もかかるし、作るにしても失敗したら・・。
そんな心配を気にせずにチャレンジできるのも100円だからこそ。
流行りのインダストリアルインテリア、早速取り入れてみませんか。♪

 

100均のほしいをカタチにする、みん100はこちら

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでも最新情報をゲットしよう!